読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Market zero

シャドウバースのブログと化しています

シャドウバースの雑記 ~疾走ビショップのデッキ考察~

f:id:marketzero:20161212061956j:plain

 

こんにちは。はにゅーです。

最近はもっぱらランクマではなくアリーナの方にハマっちゃってます(笑)

 

今月はMasterPointランキングキャンペーンが開催されているため、1000位以内に入賞すればオリヴィエのプレミアムと2500ルピがもらえるのですが、

5連勝してルピを稼ぐ方が面白くなっています・・・

だってマスター帯強いんだもん・・・

 

MP増えては減っての繰り返しでなかなか上がりませんが、せめて1000位以内には入りたいですね~

2500ルピもあれば新パックのバハムート降臨が25連も回せますからね!

 

さて今回は疾走ビショップのデッキについて考察していきたいと思います。

 

早速デッキから見ていきましょう。

f:id:marketzero:20161212062044j:plain

f:id:marketzero:20161212062058j:plain

 

やっぱりどう考えてもガルラが反則級の強さを誇っていると思います(笑)

あとダークネスエボルヴで獣姫の呼び声が追加された事で本当にビショップ強くなりましたね!

 

さてこのデッキのコンセプトですが、神鳥や白翼で出てくる疾走フォロワーをウルズで再利用し、ガンガン顔面を殴ろうっていうデッキになっています。

 

舞踏やデモンストライクなどで相手リーダーの体力を削る事はもちろん、

スペル対策にマイニュ、主に疾走フォロワーを守るための犬、盤面除去するためのテミス漆黒ハゲ鉄槌、などなど今の環境に文句なしに刺さる早い展開でのゴールが目指せるデッキになっているかと思います。

 

疾走ビショップデッキの動き方 

まずマリガンですが、コスト1の白翼や聖なる願いは1枚は必ず残しで。

あと出来れば獣姫も残しておきたいところです。

 

序盤は白翼、獣姫、神鳥を置き中盤に備えます。

具体的には、2ターン目に獣姫、3ターン目に教理で早々に圧力をかけてもいいですが、4ターン目以降の相手進化で倒される可能性が結構高いので、無難にいくのであれば3ターン目に神鳥が良いかと思います。

 

中盤は鉄槌でアド取りつつ、疾走ウルズコンボで出来るだけ顔面を狙います。

ウルズはティアの守護を外したり、相手の進化を潰して元に戻したりと多様な使い方が可能です。

 

そして盤面が厳しくなったら迷わずテミスを打ちます。 

最後はガルラ、ムーンアルミラージ、デモンストライクで削りきる事を目指しましょう。

 

アグロ系のデッキとは違って息切れもせず後半にも強いデッキですね。

エイラやフェアリービーストが入ったエルフは少し苦手ですが、動き次第では相手の態勢が整う前にリーサルを狙う事が出来ます。

 

また最近では、エイラと思わせて疾走も組み込まれているハイブリッド型もありますが、あまり安定はしていないようで流行ってもいないようです。

 

疾走でガンガン相手体力を削るのが面白いデッキになっているので、ぜひ使ってみて下さい。

 

 

今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました。

広告を非表示にする
Copyright (C) 2016 Marketzero All Rights Reserved.