読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Market zero

シャドウバースのブログと化しています

シャドウバースの雑記 ~エイラセラフビショップのデッキ考察~

シャドウバース 全ブログ記事

 

f:id:marketzero:20161128233558j:plain

 

こんにちは。はにゅーです。

 

今月中のマスター昇格まであともう少しというところまで来ました。

あと半日くらい本気出せば上がりそうですが、2pickに浮気してしまってます(笑)

 

アリーナの報酬としてダークネスエボルヴのパックが出るのは今月いっぱいなので、オリヴィエのエンブレムが欲しくて頑張ってるんですが、アレキサンダーばかり出て困ってます。

 

レジェンド出るだけマシか。。。何はともあれランクマと同時進行で進めていきたいですね!

 


さて、今回は現環境の害悪最強との呼び名も高いエイラデッキの考察をしたいと思います。

特に今回はセラフも混ぜたエイラセラフデッキです。

 

なぜ、セラフも入っているのかと言うと、エイラだけでも十分強いんですが、

せっかく回復して育てても結構テミスで消されたり、舞踏で消されたり、蝿の王を出した時に出てくる必殺フォロワーやロイヤルの暗殺者に消されたりで決めきれない事もあるため、

もしもの時のための切り札として、セラフで9ターン目にトドメを刺そうっていうデッキになっています。

 

2種類のタイプのハイブリッド型ですね。

最近は冥府テンポエルフのように良いとこどりのデッキが強いように思います。

 

初期は冥府エルフ、ミッドレンジロイヤル、アグロネクロのように特化しているデッキが本当に強かったのですが、第2弾になり色々幅が増えたという事ですね。

 

それでは私が使ってるデッキはこんな感じになっています↓↓↓

f:id:marketzero:20161128235524j:plain

 

→右端の熾天使は2枚です。

 

2枚の理由は、3枚だと手札が重くなってしまうという理由からです。

完全にセラフビショップでいくなら3枚だと思いますが、

エイラもあるのでちょうど良いのは2枚だと感じています。

 

エイラが2枚の理由もそんなところです。

 

プリプリは、熾天使や獣姫を持ってきてくれるため必須級のカードです。

3枚あっても良いと思います。

 

おいおいウィッチ対策にマイニュさんが入ってないとはどういう事だとマイニュ派の人達(謎)に怒られそうですが、

 

回復する、カウント早める、消去する以外のカードはこのデッキでは不要かと思います。

 

犬に関しては守護にもなり得るのでリノセウスなんかの疾走対策にあっても悪くはないです。

でもドローするのと回復する方を優先する方がこのデッキは強いかと。

 犬とマイニュは疾走ビショップの方が合ってる気がします。

 

 

エイラセラフビショップの動き方について

 

セラフまで考えると、中盤までにテミスと熾天使は引いておきたいです

テミスは熾天使使った8ターン目で相手にリーサルされないよう、

盤面が悪い時の7ターン目に一掃しておく事が出来ます。

 

また、セラフ発動には4回に分けてカウントを進める必要があるため、

出した次のターンで1回カウント進むため実質残り3カウントです。

9ターン目で3カウント出来るよう、シスターや教理などは3枚手札に揃えておく必要があります。

 

マリガンに関しては、聖なる願い、獣姫、エイラあたりは残しておきたいところです。

 

最近だとセラフ対策にオーディーンが入ってる事が多いため、

消される事も想定してエイラを活かした戦いも終盤頭に入れておくべきでしょう。

 

 

広告を非表示にする
Copyright (C) 2016 Marketzero All Rights Reserved.